年間ベスト〔2014〕 絵本・詩集編

2014年、52冊の絵本・詩集を読みました。
心にのこった10冊です。
■ 作家名50音順 ■ 再読本はふくみません。

『ベルナルさんのぼうし』 いまい あやの
『ぼくはきみで きみはぼく』 ルース・クラウス、(絵)モーリス・センダック
『ジス・イズ・パリ』 ミロスラフ・サセック
『ベルとブゥ おやすみなさいのじかん』 マンディ・サトクリフ
『美女と野獣』 ローズマリー・ハリス、(絵)エロール・ル・カイン
『あかいくるまのついたはこ』 モウドとミスカ・ピーターシャム
『ひとりでおとまりしたよるに』 フィリパ・ピアス、(絵)ヘレン・クレイグ
『ジャーニー 女の子とまほうのマーカー』 アーロン・ベッカー
『わたしのろば ベンジャミン』 ハンス・リマー、(写真)レナート・オスベック
『みまわりこびと』 アストリッド・リンドグレーン、(絵)キティ・クローザー


娘に読み聞かせた絵本たちはカウントしていません。
自分のためにそっと絵本をひらく、満ちたりたひととき。最高の心の栄養。
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

年間ベスト〔2014〕 一般書籍編

2014年、202冊の本(一般書籍150冊+絵本・詩集52冊)を読みました。
心にのこった10冊です。
■ 作家名50音順 ■ 絵本、詩集、再読本はふくみません。

『悪女について』 有吉 佐和子
『わらの女』 カトリーヌ・アルレー
『コーヒーと恋愛』 獅子 文六
『時の娘』 ジョセフィン・テイ
『夜のみだらな鳥』 ドノソ
『愛についてのデッサン―佐古啓介の旅』 野呂 邦暢
『沈黙を破る者』 メヒティルト・ボルマン
『秘密』 ケイト・モートン
『女の一生』 モーパッサン
『少女ソフィアの夏』 トーベ・ヤンソン


家事・育児のすきまというすきまを縫って、物語の世界へ。
海外の古典ミステリーにはまだまだ私の知らない名作が埋もれています。

Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

年間ベスト〔2013〕

2013年、147冊の本(一般書籍110冊+絵本・詩集37冊)を読みました。
心にのこった10冊です。
■ 作家名50音順 ■ 絵本、詩集、再読本はふくみません。

うたかたの日々』 ヴィアン
ちょうちんそで』 江國 香織
『名もなき人たちのテーブル』 マイケル・オンダーチェ
『樽』 F・W・クロフツ
ことばの食卓』 武田 百合子
フランス組曲』 イレーヌ・ネミロフスキー
『おはなしして子ちゃん』 藤野 可織
『青い鳥』 モーリス・メーテルリンク
『なにごともなく、晴天。』 吉田 篤弘
無声映画のシーン』 フリオ・リャマサーレス


娘がうまれて、あたらしい生活のなかで出逢えた本たち。幸福な日々。
たくさんの物語とたくさんの笑顔にかこまれて、これからも暮せますように。
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

年間ベスト〔2012〕 絵本・詩集編

2012年、60冊の絵本・詩集を読みました。
心にのこった10冊です。
■ 作家名50音順 ■ 再読本はふくみません。

髪飾りの少女』 秋葉 舞子
オーケストラの105人』 カーラ・カスキン、(絵)マーク・サイモント
Scope』 桑原 弘明
ミシュカ』 マリー・コルモン、(絵)フョードル・ロジャンコフスキー
はんなちゃんがめをさましたら』 酒井 駒子
ミリー 天使にであった女の子のお話』 モーリス・センダック
愛についてのちいさなおはなし』 マリット・テーンクヴィスト
フラワーフェアリーズ』 シシリー・メアリー・バーカー
わたしのかわいいめんどり』 アリス・プロベンセン、マーチン・プロベンセン
おうさまのおひっこし』 牡丹 靖佳


おなかの赤ちゃんとの幸せな絵本タイムを堪能・・・。
サイン会で、酒井駒子さんが大きくなったおなかをなでてくださいました。
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

年間ベスト〔2012〕 一般書籍編

2012年、238冊の本(一般書籍178冊+絵本・詩集60冊)を読みました。
心にのこった15冊です。
■ 作家名50音順 ■ 絵本、詩集、再読本はふくみません。

世界が終わるわけではなく』 ケイト・アトキンソン
春昼・春昼後刻』 泉 鏡花
花々と星々と』 犬養 道子
犬とハモニカ』 江國 香織
更紗の絵』 小沼 丹
ほんものの魔法使』 ポール・ギャリコ
香水―ある人殺しの物語』 パトリック・ジュースキント
トリエステの坂道』 須賀 敦子
レベッカ』 デュ・モーリア
密会』 ウィリアム・トレヴァー
悪い娘の悪戯』 マリオ・バルガス=リョサ
夜はやさし』 F.スコット・フィッツジェラルド
夜毎に石の橋の下で』 レオ・ペルッツ
贖罪』 イアン・マキューアン
ムーミン谷の冬』 トーベ・ヤンソン


レベッカ、ニーニャ・マラ、ムーミン一家・・・印象深い出逢いがいっぱい。
ただいま妊娠8か月♡ テニスができなくなったぶん、読書がはかどりました。
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

年間ベスト〔2011〕 絵本・詩集編

2011年、61冊の絵本・詩集を読みました。
心にのこった10冊です。
■ 作家名50音順 ■ 再読本はふくみません。

しんとしずかな、ほん』 デボラ・アンダーウッド、(絵)レナータ・リウスカ
100まんびきのねこ』 ワンダ・ガアグ
ちいさな ちいさな おんなのこ』 フィリス・クラシロフスキー、(絵)ニノン
エマおばあちゃん』 ウェンディ・ケッセルマン、(絵)バーバラ・クーニー
いつかはきっと・・・・』 シャーロット・ゾロトフ、(絵)アーノルド・ローベル
幻燈サーカス』 中澤 晶子、(絵)ささめや ゆき
たいほうだま シンプ』 J・バーニンガム
ロージーのおひっこし』 ジュディ・ヒンドレイ、(絵)ヘレン・クレイグ
えかきさんとことり』 マックス・ベルジュイス
三好達治詩集』 三好 達治


ことしはとりわけ絵本に癒してもらった気がします。
ねこも小鳥も女の子も・・・みんな私のたいせつな心の友だちです。
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

年間ベスト〔2011〕 一般書籍編

2011年、233冊の本(一般書籍172冊+絵本・詩集61冊)を読みました。
心にのこった20冊です。
■ 作家名50音順 ■ 絵本、詩集、再読本はふくみません。

幻の女』 ウイリアム・アイリッシュ
薔薇の名前』 ウンベルト・エーコ
やわらかなレタス』 江國 香織
小さな手袋/珈琲挽き』 小沼 丹
マイ・アントニーア』 ウィラ・キャザー
オンネリとアンネリのおうち』 マリヤッタ・クレンニエミ
台所のおと』 幸田 文
悪魔の涎・追い求める男 他八篇』 コルタサル
ザボンの花』 庄野 潤三
ヴェネツィアの宿』 須賀 敦子
猫と庄造と二人のおんな』 谷崎 潤一郎
赤糸で縫いとじられた物語』 寺山 修司
昼の家、夜の家』 オルガ・トカルチュク
銀の匙』 中 勘助
フリアとシナリオライター』 マリオ・バルガス=リョサ
幻影の城館』 マルセル・ブリヨン
八つの小鍋―村田喜代子傑作短篇集』 村田 喜代子
忘れられた花園』 ケイト・モートン
父の帽子』 森 茉莉
停電の夜に』 ジュンパ・ラヒリ


未曾有の大震災が起こった年、弱った心をなぐさめてくれたのはやはり物語でした。
古今東西の作家さんたち、どうもありがとう。
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

年間ベスト〔2010〕 絵本・詩集編

2010年、91冊の絵本・詩集を読みました。
心にのこった10冊です。
■ 作家名50音順 ■ 再読本はふくみません。

漂流物』 デイヴィッド・ウィーズナー
クリスマスだいすき』 ピーター=スピア
黒猫ジルバ』 舟崎 克彦、(絵)宇野 亜喜良
たいせつなこと』 マーガレット・ワイズ・ブラウン、(絵)レナード・ワイスガード
ジャムつきパンとフランシス』 ラッセル・ホーバン、(絵)リリアン・ホーバン
すばらしいとき』 ロバート・マックロスキー
まど・みちお画集 とおいところ』 まど・みちお
空の飛びかた』 ゼバスティアン・メッシェンモーザー
ヤマネコ毛布』 山福 朱実
おんなのことあめ』 ミレナ・ルケショバー、(絵)ヤン・クドゥラーチェク


かわいいおはなし、想像をかき立てる絵や文章・・・、ことしもたくさん癒されました。
あと、絵本の原画展に5つも6つも出かけてしまった年でした。
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

年間ベスト〔2010〕 一般書籍編

2010年、232冊の本(一般書籍141冊+絵本・詩集91冊)を読みました。
心にのこった20冊です。
■ 作家名50音順 ■ 絵本、詩集、再読本はふくみません。

抱擁、あるいはライスには塩を』 江國 香織
真昼なのに昏い部屋』 江國 香織
密やかな結晶』 小川 洋子
黒と白の猫』 小沼 丹
なくしたものたちの国』 角田 光代
巡礼者たち』 エリザベス・ギルバート
フローラ逍遥』 澁澤 龍彦
恋する魔女―ロマンティックで残酷な物語』 立原 えりか
富士日記』 武田 百合子
椿姫』 デュマ・フィス
サラの鍵』 タチアナ・ド・ロネ
小さいおうち』 中島 京子
巨匠とマルガリータ』 ブルガーコフ
夜の来訪者』 プリーストリー
少女外道』 皆川 博子
蜜のあわれ』 室生 犀星
お菓子と麦酒』 サマセット・モーム
貧乏サヴァラン』 森 茉莉
矢川澄子作品集成』 矢川 澄子
歪み真珠』 山尾 悠子


ホロコーストについて書かれた本をいくつも読んだことが印象的です。
『富士日記』や『マンゾーニ家の人々』など、数か月かけて読んだ本も。
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

年間ベスト〔2009〕 絵本・詩集編

2009年、104冊の絵本・詩集を読みました。
心にのこった15冊です。
■ 作家名50音順 ■ 再読本はふくみません。

画本 厄除け詩集』 井伏 鱒二、(絵)金井田 英津子
ブローチ』 内田 也哉子、(絵)渡邉 良重
少女からの手紙』 宇野 亜喜良
尾形亀之助詩集』 尾形 亀之助
おちゃのじかんにきたとら』 ジュディス・カー
ソナチネの木』 岸田 衿子、(絵)安野 光雅
アリスの不思議なお店』 フレデリック・クレマン
BとIとRとD』 酒井 駒子
ねむり姫』 澁澤 龍彦、(オブジェ)野村 直子
くまのオートバイのり』 ライナー・チムニク
セーラーとペッカ』 ヨックム・ノードストリューム
あかい じゅうたん』 レックス・パーキン
クリスマス・イブ』 マーガレット・W・ブラウン、(絵)ベニ・モントレソール
空がレースにみえるとき』 エリノア・L・ホロウィッツ、(絵)バーバラ・クーニー
魔利のひとりごと』 森 茉莉、(絵)佐野 洋子


ことしから絵本・詩集ベストも。美しいことばや絵はながめているだけでシアワセ。
ノードストリュームさん、金井田さんは、その出逢いに感謝です。
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -