<< 『夕闇の川のざくろ』〔再読〕 江國 香織*prev
『ヘルマフロディテの体温』 小島 てるみ >>*next
 

『3びきのぶたたち』 デイヴィッド・ウィーズナー、(訳)江國 香織

評価:
デイヴィド ウィーズナー,David Wiesner,江國 香織
BL出版
¥ 1,680
(2002-10)

おなじみの『3びきのこぶた』から、こぶたたちがぬけだして、別の世界に旅立ちます。おおかみがいえをふきとばしたとき、ぶたたちもおはなしの向こう側へとふきとばされてしまったのです。ぶたたちは、紙ひこうきにのって、ちがうお話にでかけ、そのなかの動物たちとともだちになっていきます。四次元の世界を旅しているような奥行きのある絵と、かわいいぶたたちのせりふが効いた、ユニークな作品。
2002年コールデコット賞受賞作です。

うわあ〜〜、なんて楽しいのー!
精緻な絵とのびやかな発想で、「絵本」という枠をこえて楽しませてくれる絵本。
誰もが知っているあの有名な『3びきのこぶた』のすてきなパロディ。おおかみにふきとばされて、絵本からぬけだしたこぶたたちは・・・?
なんとも夢のある、かわいらしいびっくり絵本。おすすめです。

(原題『The Three Pigs』)
Author: ことり
海外ア行(ウィーズナー) | permalink | - | -
 
 

スポンサーサイト

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -