<< 『掃除婦のための手引き書』 ルシア・ベルリン、(訳)岸本 佐知子*prev
ブログお休み中の読了本〔2019〕 >>*next
 

『10かいだての おひめさまの おしろ』 のはな はるか

おひめさまに憧れている女の子のもとに、
お城からパーティーの招待状がとどきました。
「あなたを おしろの パーティーに ごしょうたいいたします。
すてきな おひめさまに なって
おしろの いちばん うえまで きてください」
テディベアに案内された女の子が、10階建てのお城に入ると・・・。

観音頁に広がる豪華最上階フロアは圧巻! 華やかなアイテム選びが楽しい、夢が広がる絵本です。


のはなはるかさんのワークショップ&サイン会に出かけました。
サイン本です↓ 娘あて。(おひめさまの絵がスペシャル)
Author: ことり
国内な行(のはな はるか) | permalink | - | -
 
 

スポンサーサイト

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -