<< ブログお休み中の読了本〔2017〕*prev
年間ベスト〔2017〕 絵本・詩集編 >>*next
 

年間ベスト〔2017〕 一般書籍編

2017年、219冊の本(一般書籍143冊+絵本・詩集76冊)を読みました。
心にのこった15冊です。
■ 作家名50音順 ■ 絵本、詩集、再読本はふくみません。 → 絵本・詩集編

『ふたつの海のあいだで』 カルミネ・アバーテ
『サラサーテの盤』 内田 百
『色ざんげ』 宇野 千代
なかなか暮れない夏の夕暮れ』 江國 香織
『対訳・注解 不思議の国のアリス』 ルイス・キャロル、(訳・注)安井 泉
『きもの』 幸田 文
『浮遊霊ブラジル』 津村 記久子
『僕とおばあさんとイリコとイラリオン』 ノダル・ドゥンバゼ
『花伽藍』 中山 可穂
『トムは真夜中の庭で』 フィリパ・ピアス
『彼方なる歌に耳を澄ませよ』 アリステア・マクラウド
『本格小説』 水村 美苗
『湖畔荘』 ケイト・モートン
『東方綺譚』 マルグリット・ユルスナール
『おるもすと』 吉田 篤弘


公私ともに充実した生活のなかで、やはり本の占めるぶぶんは大きい。
聖なる夜に『ホリー・ガーデン』の舞台(下北沢)で江國さんとお会いできました♡
Author: ことり
ことりの年間ベスト | permalink | - | -
 
 

スポンサーサイト

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -