<< 『山本容子のアーティスト図鑑 100と19のポートレイト』 山本 容子*prev
年間ベスト〔2013〕 >>*next
 

ブログお休み中の読了本〔2013〕

■ 『冬虫夏草』 梨木 香歩 (12/29)
■ 『花びら姫とねこ魔女』 朽木 祥 (12/26)
■ 『猫を拾いに』 川上 弘美 (12/26)
■ 『12月24日―クリスマス・イブの日に』 黒井 健 (12/24)
■ 『クリスマスの思い出』〔再読〕 トルーマン・カポーティ、(訳)村上 春樹 (12/13)
■ 『おやゆびひめ』 ハンス・クリスチャン・アンデルセン、(絵)リスベート・ツヴェルガー、(訳)江國 香織 (12/08)
■ 『落下する夕方』〔再読〕 江國 香織 (12/08)
■ 『さよならは小さい声で』 松浦 弥太郎 (11/28)
■ 『お菓子の家』 カーリン・イェルハルドセン、(訳)木村 由利子 (11/26)
■ 『イタリアの詩人たち』 須賀 敦子 (11/25)
■ 『祈りの幕が下りる時』 東野 圭吾 (11/23)
■ 『ココちゃんとダンボールちゃん』 清川 あさみ (11/23)
■ 『こどもほじょりん製作所』 安井 寿磨子 (11/20)
■ 『ほろびぬ姫』 井上 荒野 (11/18)
■ 『ゆきがふる』 蜂飼 耳、(絵)牧野 千穂 (11/17)
■ 『赤糸で縫いとじられた物語』〔再読〕 寺山 修司 (11/16)
■ 『甘い恋のジャム』 水森 亜土 (11/10)
■ 『とるにたらないものもの』〔再読〕 江國 香織 (11/10)
■ 『おわりの雪』 ユベール・マンガレリ、(訳)田久保 麻理 (11/08)
■ 『よあけ』 ユリー・シュルヴィッツ、(訳)瀬田 貞二 (11/08)
■ 『Les Roses―バラ図譜』 ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ (11/07)
■ 『幼少時代』 谷崎 潤一郎 (11/07)
■ 『しろうさぎとりんごの木』 石井 睦美、(絵)酒井 駒子 (11/05)
■ 『すきまのおともだちたち』〔再読〕 江國 香織 (11/02)
■ 『紙のむすめ』 ナタリー・ベルハッセン、(絵)ナオミ・シャピラ、(訳)もたい なつう (11/01)
■ 『都の子』〔再読〕 江國 香織 (11/01)
■ 『幽霊の2/3』 ヘレン・マクロイ、(訳)駒月 雅子(10/29)
■ 『うかんむりのこども』 吉田 篤弘 (10/26)
■ 『名もなき人たちのテーブル』 マイケル・オンダーチェ、(訳)田栗 美奈子 (10/25)
■ 『樽』 F・W・クロフツ、(訳)加賀山 卓朗 (10/22)
■ 『おはなしして子ちゃん』 藤野 可織 (10/17)
■ 『都会のアリス』 石井 睦美 (10/15)
■ 『青い鳥』 モーリス・メーテルリンク、(訳)江國 香織 (10/13)
■ 『真昼なのに昏い部屋』〔再読〕 江國 香織 (10/12)
■ 『夢のなかの夢』 タブッキ、(訳)和田 忠彦 (10/09)
■ 『ガリヴァーの帽子』 吉田 篤弘 (10/07)
■ 『スバらしきバス』 平田 俊子 (10/06)
■ 『死神の浮力』 伊坂 幸太郎 (10/05)
■ 『十月はハロウィーンの月』 ジョン・アップダイク、(絵)ナンシー・エクホーム・バーカート、(訳)長田 弘 (10/01)
■ 『晴れたり曇ったり』 川上 弘美 (09/29)
■ 『私のいた場所』 リュドミラ・ペトルシェフスカヤ、(訳)沼野 恭子 (09/28)
■ 『手のひらの砂漠』 唯川 恵 (09/27)
■ 『ちょうちょ』 江國 香織、(絵)松田 奈那子 (09/20)
■ 『やわらかなレタス』〔再読〕 江國 香織 (09/19)
■ 『オズの魔法使い』〔再読〕 ライマン・フランク・ボウム、(訳)江國 香織 (09/17)
■ 『ボートの三人男』 ジェローム・K・ジェローム、(訳)丸谷 才一 (09/15)
■ 『愛の夢とか』 川上 未映子 (09/12)
■ 『継母礼讃』 マリオ・バルガス=リョサ、(訳)西村 英一郎 (09/10)
■ 『海底バール』 ステファノ・ベンニ、(訳)石田 聖子 (09/09)
■ 『つむじ風食堂と僕』 吉田 篤弘 (09/07)
■ 『痴人の愛』 谷崎 潤一郎 (09/06)
■ 『キャノン姉妹の一年』 ドロシー・ギルマン、(訳)柳沢 由実子 (09/02)
■ 『メルヘンビルダー』 ハンス・フィッシャー、(訳)佐々 梨代子、野村 泫 (08/31)
■ 『すぐそこのたからもの』 よしもと ばなな (08/23)
■ 『夕闇の川のざくろ』〔再読〕 江國 香織 (08/22)
■ 『魔女の宅急便』 角野 栄子 (08/21)
■ 『たんぽぽ娘』 ロバート・F・ヤング、(訳)伊藤 典夫 (08/18)
■ 『貴婦人と一角獣』 トレイシー・シュヴァリエ、(訳)木下 哲夫 (08/12)
■ 『山本容子のアルファベットソングス ラブレター』 山本 容子 (08/08)
■ 『流しのしたの骨』〔再読〕 江國 香織 (08/05)
■ 『店員』 バーナード・マラマッド、(訳)加島 祥造 (07/30)
■ 『わたしのフレンチ・スタンダード A to Z』 山本 ゆりこ (07/25)
■ 『空席日誌』 蜂飼 耳 (07/25)
■ 『金曜日の砂糖ちゃん』〔再読〕 酒井 駒子 (07/24)
■ 『ウエハースの椅子』〔再読〕 江國 香織 (07/24)
■ 『マドゥモァゼル・ルウルウ』〔再読〕 ジィップ、(訳)森 茉莉 (07/23)
■ 『ちょうちんそで』〔再読〕 江國 香織 (07/22)
■ 『庭にたねをまこう!』 ジョーン・G・ロビンソン、(訳)こみや ゆう (07/21)
■ 『すいかの匂い』〔再読〕 江國 香織 (07/21)
■ 『いつも彼らはどこかに』 小川 洋子 (07/20)
■ 『カフェオレボウル』 山本 ゆりこ (07/05)
■ 『白い人びと―ほか短篇とエッセー』 フランシス・バーネット、(訳)中村 妙子 (07/05)
■ 『マッチ箱のカーニャ』 北見 葉胡 (06/30)
■ 『忘れられたワルツ』 絲山 秋子 (06/29)
■ 『ガソリン生活』 伊坂 幸太郎 (06/23)
■ 『トリエステの坂道』〔再読〕 須賀 敦子 (06/21)
■ 『家と庭と犬とねこ』 石井 桃子 (06/16)
■ 『三つの金の鍵―魔法のプラハ』〔再読〕 ピーター・シス、(訳)柴田 元幸 (06/12)
■ 『カールシュタイン城夜話』 フランティシェク・クプカ、(訳)山口 巖 (06/11)
■ 『それを愛とまちがえるから』 井上 荒野 (06/08)
■ 『ホリー・ガーデン』〔再読〕 江國 香織 (06/01)
■ 『ハリスおばさんパリへ行く』 ポール・ギャリコ、(訳)亀山 龍樹 (05/26)
■ 『女ともだち』 角田 光代、井上 荒野、栗田 有起、唯野 未歩子、川上 弘美 (05/23)
■ 『ユニコーン』 マルティーヌ・ブール、(訳)松島 京子 (05/21)
■ 『四人の女』 パット・マガー、(訳)吉野 美恵子 (05/20)
■ 『鳥と雲と薬草袋』 梨木 香歩 (05/18)
■ 『夢幻花』 東野 圭吾 (05/15)
■ 『マールとおばあちゃん』 ティヌ・モルティール、(絵)カーティエ・ヴェルメール、(訳)江國 香織 (05/14)
■ 『さようなら、猫』 井上 荒野 (05/11)
■ 『エロイーズ』〔再読〕 ケイ・トンプソン、(絵)ヒラリー・ナイト、(訳)井上 荒野 (05/08)
■ 『マリッジ・プロット』 ジェフリー・ユージェニデス、(訳)佐々田 雅子 (05/07)
■ 『おおきなひとみ』 谷川 俊太郎、(絵)宇野 亜喜良 (05/05)
■ 『人生はこよなく美しく』 石井 好子 (04/30)
■ 『誕生日』 カルロス・フエンテス、(訳)八重樫 克彦、八重樫 由貴子 (04/29)
■ 『さいごの恋』 クリスチャン・ガイイ、(訳)野崎 歓 (04/25)
■ 『さとうねずみのケーキ』 ジーン・ジオン、(絵)マーガレット・ブロイ・グレアム、(訳)わたなべ しげお (04/24)
■ 『噂の女』 奥田 英朗 (04/21)
■ 『皇帝のかぎ煙草入れ』 ジョン・ディクスン・カー、(訳)駒月 雅子 (04/15)
■ 『なにごともなく、晴天。』 吉田 篤弘 (04/11)
■ 『オズの魔法使い』〔再読〕 ライマン・フランク・ボーム、(訳)柴田 元幸 (04/07)
■ 『禁断の魔術』 東野 圭吾 (04/02)
Author: ことり
読了本リスト | permalink | - | -
 
 

スポンサーサイト

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -