<< 『ちいさな あなたへ』 アリスン・マギー、(絵)ピーター・レイノルズ、(訳)なかがわ ちひろ*prev
『芸術家が愛したスイーツ』 山本 ゆりこ >>*next
 

『チャリング・クロス街84番地―書物を愛する人のための本』 ヘレーン・ハンフ、(訳)江藤 淳

ニューヨークに住む本好きの女性が、ロンドンのチャリング・クロス街84番地にある古書店マークス社にあてた一通の手紙。そこから二十年にわたる心暖まる交流がはじまった。
“本好き”の書物を読む楽しみ、待望の書物を手にする喜び、書物への限りない愛情は、「手紙」の世界をこえて、読む者を魅惑の物語のなかに誘いこむ。

(原題『84,Charing Cross Road』)
Author: ことり
海外ハ行(その他) | permalink | - | -
 
 

スポンサーサイト

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -