<< 『ロバのおうじ』 M.ジーン・クレイグ、(絵)バーバラ・クーニー、(訳)もき かずこ*prev
『年老いた子どもの話』 ジェニー・エルペンベック、(訳)松永 美穂 >>*next
 

『ききゅうにのったこねこ』 マーガレット・ワイズ・ブラウン、(絵)レナード・ワイスガード、(訳)こみや ゆう

評価:
マーガレット・ワイズ ブラウン
長崎出版
¥ 1,470
(2011-01)

マーガレット・ワイズ・ブラウンさんの絵本がまた新しく日本で紹介されました。
ねずみが大嫌いなこねこが、ねずみのいないところへ行きたくて気球にのって旅にでるおはなし。すごくかわいいです。
海からは風のおと、街からは機関車のおと、
サーカスに出会ったり、工場地帯にとんでいったり・・・
こねこをのせた気球はいろんなところへふわふわとすすんでいきます。
まるで詩のような美しいことばたちと、そんな物語世界をうっとりとつつみ込んでいる上質なイラスト。ワイズ・ブラウンさんとワイスガードさんコンビの絵本はなん冊も読んできましたが、やっぱり好きだな〜。ラストもやさしくてすてきです。

(原題『THE NOON BALLOON』)
Author: ことり
海外ハ行(M.W.ブラウン) | permalink | - | -
 
 

スポンサーサイト

Author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -